なでしこ保育園

m点

老人ホームを訪問しました

2018年12月11日

 1211日(火) うみグループ(5歳児)のおともだちが経費老人ホーム九重荘を訪問し、入居しておられるおじいちゃん、おばあちゃんと交流してきました。

 8日(土)に保育園で開催した生活発表会の出し物の中のいくつかを披露しました。

 ダンスでは、男子がDA PUMPの「USA」、女子が笠置シズ子の「東京ブギウギ」を踊ると、おじいちゃん、おばあちゃんがたは大変喜ばれ、拍手喝采でした。昔懐かしい名曲がながれると、若かりし頃を思い出されてか、笑顔がこぼれていました。

 また、手話を交えた歌「たいせつなたからもの」では、子供たちのしぐさに感動され、しみじみと聞き入っておられました。

 最後には、音楽に合わせて肩たたきをして触れ合い、大変楽しいひと時を過ごしました。

 帰る際には、多くの方がわざわざ玄関先まで出てこられ見送りをいただきました。

 富山では8日に初雪、10日に初氷を観測するなど、例年より遅れながらもいよいよ冬本番を迎えますが、皆様には、お体をいたわられ、いつまでも、元気で楽しく過ごしてください。

  

 

  

ページトップへ